Completely free New language learning

大学院の教授を連絡するメール

March 22, 2020
  • Name : komatteiru daigakuinnsei
  • Nationality/Region : Taiwan
Proofreading Language : Japanese
Text to be corrected
初めまして、突然のメールで失礼致します。
私はOOO大学OOO大学院2年生のOOOと申します。
私は現在、サービスデザインヒューマン・コンピュータ・インタラクション( Human-Computer Interaction )に関する研究をしております。

私は昨年に政府の公式サイトのユーザインターフェースデザインのプロジェクトを実行した後、インターフェースデザインの評価方法に関する研究に興味を抱きました。これらに関連する研究を学ぶために、今年の十月にOO大学へ交換留学の希望を持っております。デザインコースのホームページで貴研究室のご紹介を拝見して、OOに関する研究に興味を持ち、従って、もしよろしければOO先生に交換留学のご指導いただきたいと考えております。

突然で誠に失礼かと存じますが、OO先生のご指導を仰ぎたい希望を持っております。履歴書を添付しておきます、ご覧になっていただければ幸いです。

なお、ご承諾いただけるようであれば、お手数ではございますがお返事いただけますよう、お願い申し上げます。
お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。
OO大学 OO大学院
OOO
March 22, 2020
Name : 老師 (Native)
自分の言葉で書くべきです。これは試験ではないものの、誰かに添削してもらえば日本語能力の誤魔化しと見做され、人間性を疑われます。日本では「不正」になり得るので、常識ある人は誰も手を貸しません。いつもの日本語母語話者なりすましなら添削してくれるかも知れませんが、あなたの日本語の方がレベル高いですので参考にしない方が賢明です。小さなミスはあるもののよく書けていますので、このまま送りましょう。

追:いきなりメールにファイルを添付すると、メールごと削除されて読んで貰えない可能性があります。
Reply message*
Responder*
Name
Password *
Verification code* Please enter the alphanumeric characters you see in the picture