ご意見

2017年05月19日
ニックネーム : *****
  • 性別 : 女性
  • 国籍 : *****
  • 年齢 : *****
  • 学習場所 : インターネット上
  • 母語 : 日本語
  • 学習言語 : [どちらでも]
相手の性別 : 制限なし
[このメッセージは消去されました]
2017年05月24日
ニックネーム : qu
性別 : 女性
こんにちは 
中国人の曲です。

十六歳から日本語を勉強しはじめ、尖閣諸島問題について時に
日本文化を好きな私もまわり社会人の大人も結構ひどいめにあったことがありました。ですが、この頃、韓国のミサイル発射の件にもあって、なんだかんだ日本のことをわけわからず嫌いがってる人が少し減りつつあります。
二十歳の頃、翻訳の授業も取りながら、考えました。
なぜ日本に好きになったの
なぜ他人に非難されるの
今 二十四歳になった私も答えが見つけなれなかった
でも、好きなことは多分悪いことではないと思います。

天津の爆発事件で日系企業が一層減ってきた。
それに、近頃 地元=天津の日本人は留学生か社会人か偉そうになってきたと感じました。日本語コーナーというイベントがあって、十八歳から時間があれば行く場所です。去年の夏以来、いけなかったです。
なぜなら、日本人の皆さんは単なる中国語を練習できる相手を探していたようです。

このサイトもでたらめにわたしをフォローした日本人もいます。
中国人はなおさらかもしれないですが、私の場合、
ここにも、真剣な方を出会えるのは難しいと思います。


こちらで長くお付き合いの語言パートナーを探していますが、メッセージだけではお付き合いできません。電話をかけますので。
もし興味があれば
wechatをフォローしてください。
id:huoxu_meng
通報する 削除
スポンサーリンク
会員登録不要! 無料で学ぶ 新しいカタチの外国語学習